長男3回目の富士登山

7月23日、24日と
私は4回目長男3回目
富士山登山に 行ってきました。

天候は、涼しいくらいで、日もあまり出ず
登山しやすい二日間でした。

山小屋は、白雲荘という山小屋に泊まりました。 

たまたま、泊まられていた
京都の登山家(三角点の本も出版)の方と仲良くなり
いろんなお話をきかせて頂きました。

この方は、海外の山にも登られたり
年間100日は、登山されているのだそうです。

9歳の長男が、眼を輝かせて、話をきいていました。
(山男になるぞぉ・・・こいつは、)

今回は、長男が・・・山頂ご来光にチャレンジです。

ヘッドランプを頭につけながら、
夜中の登山道を登って行きました。


山頂には、午前3時に到着しました。

ご来光が出現するまでの頂上は
とにかく、寒かった・・・。

ご来光が、出現するや・・・
山頂には、法螺貝が鳴り響きました。

IMG_5862.jpg

また、山頂にいた全員で、
万歳三唱・・・をして、終わりました。
すごい、瞬間団結力でした。


また、

今回登山の特徴は
カメラの撮影を、よく頼まれました。
10回くらいは、シャッターを押したと思います。

今まで、あまり頼まれたことはありません。

若いかわいい山ガールギャル集団から
きれいな韓国女性まで・・・

何回か、富士山に登ると、雰囲気でも変わるのでょうか?

それから・・・

今回の登山は、山小屋を出発してからというもの
私も長男も
すごくつらい登山となりました。

頭も痛くない。
お腹も痛くなかった(子どもの場合)ので
高山病とは思わなかったので
山頂まで行き、お鉢めぐりもしました。

ですが、

いつになく、息がゼェーゼェー切れ、頭もクラクラするのです。
そのため、少し歩いては、休憩の連続でした。

これも、高山病なのだそうです。

言われてみれば、

長男も、数回吐き
私も、ずっと、胸焼けがして、ムカムカしてました。


高山病の予防は・・・

1.よく水分を摂ること

2.よく尿を出すこと

なのだそうです。

これは、先ほどお話した京都の登山家さんから
教えて頂きました。

あとは、出来る限り・・・
ゆっくりと登ることですね。


お鉢めぐり(頂上一周)で、途中、火口に入れるですが・・・
調子が良くなかったため、
富士山の火口で、大の字になって、寝てしまいました。


途中から、日が射したため
日に焼けてしまいました。
日焼け止めを塗ってなかったので、ショックでした。


富士山から、帰って来て、
お風呂から上がり
体重を測りますと
67.6キロでした。(身長174cm)


水分を豊富に取り、たくさん食べましたが
登山の後は、体重が減ります。

こういう体重は、リバウンドするんですね (T_T)

下半身は、筋肉痛です。

IMG_5851.jpg
タグ:富士山 登山
この記事へのコメント
今年も富士登山されたんですね!
凄いなあ〜
息子さん、本当に山男になる匂いが私にも伝わってきました(^-^)
いやぁ、富士登山…
私の父か旦那がkaratepapaさんみたいな方だったら、人生がまた違った色合いを見せていたことでしょう。
息子さんが羨ましいですo(^o^)o

高山病…大事に至らなくて良かったです。

今年は暑い、こちらはぜーんぜん雨降りません。
稽古も暑いですよ〜。
なかなか、空手は上達の伸びしろがなくなってきたのか?思うようにうまくなりません。
ボチボチですね。

写真、スマートですね!
私もロングブレス?息吹き?でもして痩せきゃ…
Posted by うらん at 2012年08月07日 08:31
> うらん さま

一度、いっしょにご家族で富士登山、
どうですか?
ご案内しますよ。(笑)

写真は、長男の撮影でした。

うらんさん、スマートじゃないですかぁ!?

今年は、美しいうらんさんに会えなくて
残念でした。

ロングブレスは、少しやったことがありますが
効果あるような気がします。
ただ、長続きしません (T_T)





Posted by karatepapa at 2012年08月17日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック