本年最初の稽古

昨年年末に、「千本突き」をして
稽古納めをして、ほぼ一ヶ月ぶりに
事実上の本年最初の稽古
昨日しました。

うちの道場では・・・
初稽古の時は、毎年恒例の「鏡開き」をします。

一年間の「稽古の安全」並びに「心技の向上」
祈念しながら、「餅」をつき、
その餅を「チカラもち」と称して食べるのです。

「鏡開き」の日の稽古は、「空手基本」のみで、
ある意味、形だけで・・
「餅つき」「懇親会」で終わります。

先週に「鏡開き」を終え、
その次の稽古は、大雪による交通影響のため中止となり
今年初の通常の稽古は、昨日となったのです。

「雪かき」し過ぎで、腰痛になってしまったため
よっぽど、稽古を休もうかと迷いましたが・・・

2月の頭に、子どもの大会があるため
ガンバって、稽古に参加させて頂きました。

すごく寒い中の稽古でした。

「やっぱり、稽古に出席して良かった」
と、思いましたが・・
本日、心地よく筋肉痛になり、
腰痛は、増しました。

この記事へのコメント
初稽古お疲れさまでした。
間があくと、私などはへばってしまいますが、
心地よい汗との事、良い稽古をされたのでしょうね!

しかし、腰痛やら膝痛やらアチコチ私もガタがきています(^_^;)
労りながらやっていねば…
Karatepapaさんも、腰、お大事になさってくださいね。

今年もよろしくお願いします(^^ゞ
Posted by うらん at 2013年01月21日 19:23
> うらん さま

うらんさんは、お若い感じなので
まだまだ、大丈夫なのでは・・!?(笑)

でも、お互いに
怪我等には、気を付けながら
励んで行きましょうね。^ ^

今年もよろしくお願い致します。
Posted by karatepapa at 2013年02月03日 19:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。