新人戦

昨日は、子どもの空手の試合がありました。

今回の試合は、
茶帯、黒帯、は出場しない新人戦なので、
茶帯に次ぐ帯は、長男だけ・・・
普通に考えれば、長男に有利な状況でした。

ところが・・・

いつもの試合前とは違い・・・
長男は、全然練習しないで、
遊んでばかりいました。

そんな風に、長男は、タカをくくって、
今回の試合をなめていたので
いつもなら勝てている帯下の相手に負け
硬式、フルコンの2種目とも優勝を逃しました。

でも、
これで良かった・・と思いました。

こんな状況で・・・なまじ優勝でもされると
それこそ、反省もしないし、
こんなもんか・・・と、努力しなくなりますから。

武道なので・・・勝ち負けが
すべてではありませんが・・

どんな試合でも、
どんなに勝てない相手でも
どんなに勝てる相手でも
全力を尽くす姿勢で臨まないと
胸を貸して下さる相手に対して・・・
失礼だと思うのです。

努力して負けたのなら・・・

「良くやった・・・」

と、いつも言うのですが、
今回は、久々に小言を言いました。

そして・・・

「もう、空手は、やめろ 」と、言うと、

「ヤダ。やめたくない !! 」

と、長男は、言い張ります。


ただ、この長男・・・
良くも悪くも、気にしない性格なので
ケロっとしています。

また、叱られると、眠くなる性格なので・・・
やっぱり寝てました・・・(;´Д`)


「親」という字は、
木の上に立って見る・・・という字になってます。

いちいち、ノコノコと 子どものところへ降りて行って
色々と、手出し口出しをすべきでは、ありません。

けれども、

今回の空手の試合結果については、
子どもには、小言を言いましたが・・

子どもの反省とともに、
自身の反省でもありました。

しばらく・・・他のことに
気を取られていて・・・
子どものことを放置していました。

そう思うと・・
子どもに対して、申し訳なくなりました。

ということで・・・

空手の練習時間も、これから
子どもとともに増やして行きたい・・・と思います。

次男は、取り敢えず
フルコン空手(幼児の部)で、優勝しました。
(参加者が少なかったんだけどね・・)
この記事へのコメント
二人とも優勝、準優勝とおめでとうございます。
と言っても、稽古もせず…となると…
私なんて、ガツンガツンいうタイプだから、
怒鳴りつけてるかも(汗)
「親」失格です、いつも。
「怒矢」に買えてもらおうかな(滝汗)

カラテパパさんは、いつも、冷静で優しくて
理想的なパパさんです。

うちも。そろそろ勝てるようになるといいなぁ。
Posted by うらん at 2013年02月19日 23:04
うらんさんは、いつも一生懸命で
素直で健気で
ステキな人ですよ。

その後の稽古で・・

甘ったれたことを
長男がやりましたので
さすがに・・
ガツン・と言っちゃいました。汗

うらんさんのことも
引き合いに出して・・・
叱りました。




Posted by karatepapa at 2013年02月19日 23:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック