練習不足

またもや1週間ぶりの更新です。
なかなか更新しないのにかかわらず
いつも弊ブログにお越し下さる仲間の皆さんには
申し訳ない」気持ちと「感謝」の気持ちでいっぱいです。目

今日は、久しぶりの稽古・・・でした。
本当は、明日が稽古日なのですが、
明日から、うちの道場は2泊3日の「スキー・スノボー合宿スキー」のため、
本日が稽古日となりました。

明日から「スキー・スノボー合宿スキー」と知り、
長男は行きたい雪・・・と言いましたが、
後の祭り・・・です。

karatepapa「だって、おまえ、日頃さぼってるから、行けないんじゃん。」犬

長男「わかった・・・今度から、ちゃんと練習する。」猫とのこと。

本当は・・・
今度の日曜日に、受けている「」のひとつの安協(交通安全協会)信号
の「」が終わる前の最後の会合があるため・・・です。

実は、最近、長男が何を思ったのか・・・ひらめき
空手練習をするようになっていたのです。

「この前のバレンタインデーで、本命チョコ黒ハートをもらったせいかな?」
色々と考えが頭をよぎるのですが・・・
「いいやあ、何だって・・・とりあえず、やる気になりさえすれば・・・」

長男が、ミットを蹴っていると、1歳次男も・・・
「おちゅ。」と言いながら、短い足で、ミットを蹴りにきます。足
その次男の姿を見ていると、なぜか「日光猿軍団」を想像してしまいます。

そんな近況の中の久しぶりの稽古です。

今日は、人数も少ないため・・・
(と言うか・・・寒くなってから、めっきり少ない。)
先生に丁寧に教えていただき、長男は、よくわかったみたいで喜んでいました。
しぶしぶ稽古に行っても、必ず、終わればスッキリした顔をして、いつも帰る長男です。わーい(嬉しい顔)

今日は、「基本」「」「約束組手」「組手」をしました。

特に「組手」が終わった時には、久しぶりの大汗をかいていました。
もう、バテバテ・・・で、全身、汗ビチャビチャ・・・です。あせあせ(飛び散る汗)

今日の「疲れ」は実に心地よい・・・です。
いまも、もうだいぶ眠たい・・・です。
ゆうべも夜中の2時くらいまで、本日届ける書類を作成していました。
今日は、「疲れ」を通り越した「疲れ」という感じ・・・です。

また、今日は、ふと・・・
前回の「疲れ」は、(もちろん本日のバテ加減も・・・)
日頃の激務のせいもあるかもしれませんが・・・
自主トレ」や「稽古」の不足がかなり大きい・・・
ということを、感じました。

それから、今日、肋骨のヒビの原因となった高校生くんと一ヶ月半ぶりに「組手」をしました。
他の方には言わないのですが、彼には「寸止めでお願いします。」と、
初めて、言ってから、始めました。(怪我のことは話しませんでした。)
もちろん、「蹴り」も「突き」も入ってきますが、それほど痛くありません。
彼は、日頃、一生懸命努力をしているので、やはり上手です。
でも、彼の「上段蹴り」が、私の顔面のこめかみ辺りに入りました。どんっ(衝撃)
びっくりしていたのは、彼の方でした。
「大丈夫・・・大丈夫・・・」と言って、続行しました。
今のは完全に私の方が悪い・・・と思いました。

実は、今日、中学生の女の子の、「上段蹴り」も私の頭部をかすっていたのです。
いつもなら、とっさにガードできるのですが・・・
恥ずかしい話ですが、こんなにも反応が、本日は悪いのです。
練習不足」を痛感しました。
やっぱし、「下手だな。俺・・・」犬

また、指導員と「組手」をした時も、足の動きを指摘されました。
「こういう動きになってるよ・・・」と、その足の移動の動きをして下さったんですが、
それは「剣道」の足の移動の形になってました。
「最低だな。俺・・・」犬

いま私を取り巻いている「大リーグ・ボール養成ギブス」のような
」がなくなったら、頑張れる・・・という想いがあったのですが・・・
それは、言い訳にすぎません。

忙しくても、長男と、少しずつでも努力して行きたいと思います。パンチ

2月21日

疲れ

1週間ぶりの更新です。ふらふら

前回の稽古では、稽古をしている途中で、
今までにない「疲れ」を感じました。

ここのところ保育園行事の他、
新旧役員引継ぎ」や「卒園式」の撮影業者の手配等の準備・・・
保護者会の「総会」の直前でバタバタするのはイヤなため、
事業計画報告書」や「収支決算書」等の
総会資料の作成を始めていることや、
仕事関係の「」をはじめとする数々の「」が忙しいため、
そこにかなりの時間が取られています。

・・・かと言って、仕事の方は手加減してくれません。
仕事そのものも、何だか知らないけど、
とにかく忙しいため、土日にも食い込んできます。
その結果、慢性的な疲労感があり、休んだような気がしません。
就寝も、毎晩、深夜1時半から2時半になります。眠い(睡眠)

実は、本日も会議・・・その後は、
3月5〜6日の行事の会場打ち合わせ・・・に行ってきました。
また、明日までに文書を作り上げねばなりません。

そんな中、皆様からの「コメント」や「コメント返し」・・・
そして、皆さんのブログへの訪問は、とても励みになります。
まるで、「オアシス」のようです。ぴかぴか(新しい)

今から半年間のうちに、すべての「」から解放されます。
そうすれば「空手」にも「ブログ」にも、
無理なく取り組めることと思います。
その日が、心の底から、待ち遠しく思います。。。わーい(嬉しい顔)

さて、話を元に戻しますが・・・
その「疲れ」を感じた稽古の日、
肋骨のヒビの原因となった高校生(8級)と
1ヶ月ぶりくらいとなりますが、会いました。
組み手」も当たらなかったため、
彼には、まだ何も言ってません。

私の肋骨のヒビの方ですが・・・
ご心配をおかけしましたが、だいぶ良くなりました。
先日の「雪かき」をした時は、ちょっと痛みが走りましたので、
まだ完全ではないのかもしれませんが、大丈夫です。
いろいろとありがとうございました。

またその日、「黒帯」の高校生の方と
組み手」をさせていただきました。
私の力に合わせた「組み手」をして下さいました。
やっぱし、違いますね。。。
年下でも「黒帯」は、見事な貫禄があります。

最後に、先生と「組み手」をしたのですが、
「思い切り、蹴って・・・大丈夫、痛くないから・・・」
と仰るのですが・・・
先生は、お強いとは、わかっているのですが・・・
なかなか本気で蹴るなどできません。
まだ「組み手」がわかってないのですね。。。私・・・

そして、昨日の稽古は・・・
長男が咳が出ることもあったのですが、
稽古に行きたくない様子があったため、欠席させました。

今の段階では、無理をさせて「空手」のことを嫌いにさせたくないのです。
指導員クラスの先輩パパたちからもそのようなアドバイスもいただいておりますし・・・
空手」は、精神的にも肉体的にも身につけさせたいですから・・・パンチ

小学校2年生くらいでしたら、強引に行かせるつもりですけど・・・

ピアノ」は大好きなんですけどね。。。
空手」なんかどうでもいいけど・・・「ピアノ」だけは絶対にやめない・・・
と言ってるくらいですから・・・犬
まったく親の心、子知らず・・・ですよね。もうやだ〜(悲しい顔)
ピアノ先生が、イスカンダルスターシアみたいな美人なせいでしょうか・・・
ちなみに、長男の4月の発表会の曲は「宇宙戦艦ヤマト」です。

2月13日

黒帯 KURO-OBI

本日は、東京の京橋の本社へ会議に行ってきました。
今日もでしたねぇ。。。雪
昨日は深夜の2時半くらいまで、そのための資料作り等を行っていました。
資料作成に時間を取られたため、
昨日の稽古は、長男に巻き添え欠席をさせてしまいました。長男よ・・・ごめん!ふらふら
今日、ケーキをおみやげに買ってきたから許してね。。。m(_ _)m

稽古はできませんでしたが、
嬉しいニュースが入りましたので
お知らせしたくてたまりませんので・・・お知らせ致します。

映画「黒帯 KURO-OBI 」ですが、
一部の地域でしか上映されませんでした。
私も、銀座へ行って見ようと計画してましたが、
予定が入り、行けませんでした。

その「黒帯 KURO-OBI 」がついにDVDとなりました。CD
嬉しいですねぇ。わーい(嬉しい顔)

こちらの黒帯 KURO-OBI <初回限定版>は2008年2月18日締め切りです。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




こちらの黒帯 KURO-OBI <通常版> 2008年3月25日締め切りです。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




締め切り日まで、右サイドバーに貼っておきますね。。。

えっ?私?・・・当然購入します!
そして親子で見ます。押忍exclamation×2

2月6日
タグ: KURO-OBI DVD 黒帯

心地よい疲れ

前回の稽古は、出席。
基本ミット打ち・・・そして、組み手をしました。

右肋骨ヒビが入っていますので、
右からの中段蹴りをミットで受ける時に気をつかいます。
一瞬・・・あっ・・・がく〜(落胆した顔) と思う時もありましたが、大丈夫でした。

また、組み手の時は、相変わらず、右胸を確実にガードをしています。

聞いたところ・・・
私に怪我を負わせた高校生クンは、
私に怪我を負わせたその翌日に、体育の授業で足を怪我をしたとのこと。
怪我の程度はわかりませんが、本日は欠席をしています。
あの日以来、半月が経ちますが、その後、会ってません。。。

私より大きな中学1年生クンには、パワーがありますので
肋骨ヒビが入っている旨を伝えて(驚いてましたが・・・)
組み手をしました。
ちなみに私は身長174pです。

万全じゃない・・・ので、中途半端な感がありましたが・・・
翌日、軽く筋肉痛になるような心地よい疲れ加減稽古ができました。

稽古の途中・・・
長男が「パパ、おしっこ」
我慢できないとのことですので、
押忍」と挨拶をして、トイレに連れて行きました。
まだ小さいので、色々と面倒をみなくてはなりません。
拳サポ」を付けてあげたりとか・・・
親子空手ですからね。。。これもまた醍醐味です。犬

すぐに記事を書きたかったのですが、
最近、seeasaブログが調子が悪かったことや
(昨日もコメント返しが入れられませんでした。)
保育園保護者会役員会があったりで・・・
本日の書き込みとなりました。

そして本日の稽古は・・・
親子ともども腹痛のため、欠席です。まだ、お腹が痛いです。ふらふら
餃子冷凍食品も食べてないし、何でだろう?

2月1日

いらだち

昨日の稽古は、長男風邪のため、
私自身も無理をせず欠席致しました。

怪我で書きました肋骨のヒビによる痛みですが、
なかなか引きません。

ちょっと良くなったかな?・・・なんて思って、
夜、子どもの方を向いて横向きに寝ようとするものなら、
一晩中その向きで寝ているわけではないのですけど、
2日間くらい逆行したように痛みます。ふらふら

腹筋で起きたり、くしゃみ・・・
また1歳次男を抱いたりすると・・・痛みますし、
痛い方の胸の裏の背中の方まで、
いつもつっているような感じさえします。

大した「自主トレ」ではないのですが、
こんな調子ですから控えていますし・・・

稽古も2回休んだこともあり、
ちょっぴり「いらだち」を感じております。

一応日常生活には支障がないだけ感謝しなくてはいけませんよね。

それに子ども空手ですしね・・・
いつの間にか子どものプラレールに夢中になってしまっている大人・・・
みたいになっていますね。。。(^_^;)

愚痴っぽくなりました。申し訳ございません。

1月26日

プチ怪我

昨日の稽古は、長男風邪のため欠席。
私も無理をせず、欠席しました。

さて、前回の記事では・・・
先週の稽古で、肋骨ヒビが入ったことが重大だったため、
それだけで、話が長くなってしまったので書きませんでしたが、
もうひとつの小さな怪我がありました。
実を言うと、肋骨ヒビが入っていることがわかるまでは、
このことを記事にしようと思っていたのです。


最近、足の裏足が堅くなってきてまして、
空手をやっているから、堅くなる傾向があるのかな?
虎趾(上足底)が堅くなるのは好ましいかも手(チョキ)・・・
などと、思っているくらいでした。

ところが「組み手」の稽古が終わった時に、
足に痛みがありましたので、見てみますと、
親指の付け根の堅い角質の皮膚が、ぱっくりと割れ
赤い肉が見えている状態でした。がく〜(落胆した顔)

「痛そう〜〜」と、その傷を見た人は、顔をしかめます。

剣道をやっていた時も、いつも裸足だったのですが、
若い頃だったせいか、「寒稽古」でも、
このようなことはありませんでした。

やはり歳かな〜〜?犬

と、思いつつ・・・

その日以来、毎晩、傷以外の角質の部分に
ケラチナミンのクリームを塗り、
ぱっくり割れた部分には、テープを貼って蒸らしています。
このやり方で、随分と回復しました。

そのやり方は、昔々、友人より教えてもらいました。

足の角質のように乾燥しているところが切れた場合は、蒸らしてくっつける。
ジュクジュクしているところが切れた場合は、乾燥させてくっつける。
角質が切れた場合は、クラフトの「ガムテープ」が良い・・・とのこと。

半信半疑ながらやってみたら、
ガムテープ」が、意外と良かったことを思い出したためです。

マヨネーズご飯」と同じで、何でも・・・
まず一度はやってみないとわからないものですね。

もっとも今は、紙の絆創膏テープを貼ってますが・・・

前回の稽古は、その絆創膏テープの上に
さらに伸縮するテープを貼って臨みました。
動き回っても、全然平気でした。


上足底」が堅くなる・・・なんて言ってないで、
こういうことにも、きちんとケアしなくてはいけないのですね・・・

またひとつ学びました。


注)マヨネーズご飯・・・
  若くてお金がないひとり暮らしの時、
  友達に教えてもらった苦肉の策。
  あったかご飯の上に、マーガリンを少々乗せ、かき回して溶かす。
  次にマヨネーズをお好みの量でかけ、かき回す。
  最後に、醤油を少々かけ、かき回して食べる。
  特徴・・・最初この話をきくと、普通の人なら、みんな嫌がる。
  でも、食べると虜になってしまい、ゾンビの仲間が増えるような
  気持ちになれるようなご飯。
  私の友人の聖心女子大学のお嬢さんに、この話をした時、
  すごく嫌がり、一度は私の人格まで疑われたが、
  食べさせたら、病みつきになってしまった実績がある。

1月23日

怪我

前回の稽古(15日)が、事実上の「初稽古」となりました。

なまっている身体にとっては、少々しんどくも感じましたが、
寒い中で、気持ちの良い汗をかくことができました。

久しぶりの稽古でしたので・・・
「飲料」を持って行くのを忘れたため、
親子ともども、喉がカラカラになりました。

休憩時間、まわりでおいしそうに
スポーツドリンクやお茶を飲んでいますが、
それを欲しがるそぶりを、長男がまったく見せなかったことが
ありがたく、また申し訳なく想いました。ふらふら

さて、本日は怪我をしてしまいました。
過去にガチンコの組み手の記事でも書き、
コメントでも仲間の皆さんにご心配をかけておりましたが、
その高校生くんとの「組み手」でついに怪我をしました。もうやだ〜(悲しい顔)

私自身も「組み手」の要領がようやく少しわかってきましたので、
そういうチカラ加減でやっているのですが、
交通事故といっしょで、相手があることです。

高校生クンは、ガンガン来ます。
防戦一方みたいな感じの「組み手」となりました。
途中、反撃しようか・・・とも思いましたが、
そうすると、たぶん高校生クンはムキになってメチャクチャとなり、
稽古にならないと思いましたので、
自分のレベルに合った「組み手」を心掛けました。

期待を裏切らない高校生クンは、やはりおかまいなし・・・
五段蹴り(?)や、よくわからない必殺技をどんどん出して来ます。
(おっ、すげ〜〜! かなり練習してるな、コイツ。)

もちろん私も空手は初心者と言っても、剣道は経験者。
自分の手足を「竹刀」に見立てれば、多少はそれなりに避けられます。
(後で見たら、避けて受けた腕は、青あざだらけでした。)

避けられると、くやしいのかムキになります。(闘牛かぁ?)
そんな中、一発、右胸に、変な角度から入りました。どんっ(衝撃)

この時に、肋骨ヒビが入ってしまったのです。

紫色になって来ないから変だな・・・と思っていましたが、
痛いし、寝返りがうてないし、息を吸ったり、咳をすると痛いので
病院に行ってきました。病院

ブログ仲間からも、
高校生クンにはちゃんと言っておいた方がよい・・・
と、ご忠告を受けていたのですが・・・
私自身、剣道をやっていた頃、
私が小学生でも、中学生の体格の良いお兄ちゃんに
「かかり稽古」(空手で言うと組み手)で、
突き飛ばされては、ボコボコにされて・・・
そうやって強くなっていたことがあったので、
武道だから・・・修行・・・という想いがあったため、
相手に注文をつけることを「よし」としていなかったのです。

でも、いまは取り巻く状況が違います。
家族をまもり、仕事をしている身では、
仕事に影響のあることは、万難を排さねばなりませんでした。

ブログ仲間のご忠告が、いまとなって身にしみました。もうやだ〜(悲しい顔)

医者からは、痛みが引くまで、「組み手」は駄目。
「基本」も、右拳を使う動作は駄目。・・・とのこと。


そんな中、昨日(18日)の稽古をむかえました。
ことの次第を先生に報告すると、休んでよいとのことでしたが、
かなり迷った末、空手衣に着替え、長男と行きました。

「もともと子どものためにはじめた空手
自分がやらないと、たぶん子どもはやりたがらないだろう。」

稽古前、仲の良い同門のシニアの方に
肋骨にヒビが入ったこと・・・と、注意した方がよい・・・ことを話すと、
●●(その高校生クン)は、「組み手」で、わざと急所を狙ってくる。
他の茶帯クラスの大人たちも、加減を知らないで本気で打ってくる・・・と怒っており、
実は、自分もこの前、痛いのをもらったので、本気で怒ったとのこと・・・でした。
わざわざ危険なことをするので、頭に来るので、その時は本気でやり返している・・・とのこと。
この方など温厚な方なのです。

さて稽古の時ですが、「痛さ」と身体をかばうような「基本」をしていたら
先生からご注意を受けましたので、
もう、かばわずにやりました。

「組み手」は、例の高校生クンが休みのこともあり、
ヒビの入っている方の胸をガードしながら、片手で取り組みました。

よい汗をかけました。

先生からの本日のご注意は、
「寒いから準備体操をちゃんとやらないと怪我しますよ。」
組み手の時は、"痛い"のが駄目な人は、最初に相手に"寸止め"するように言うように・・・」

がちょ〜〜んexclamation&question
やっぱり空手の世界では、その程度のことなんですね。犬

ヤセ我慢しているけど・・・正直言うと・・・
今朝も、やっぱり痛い・・・のです。

1月19日
タグ:怪我 肋骨 ヒビ

鏡開き 

昨日11日は「稽古始め」でした。

鏡開き」・・・ということで、みんなで「餅つき」をしました。

私は、「餅つき」は10年以上していないので
ペッタンという・・・いい「」が出せませんでした。ふらふら

大人の「餅つき」の後、子どもたちが「餅つき」をします。
子どもは、子供用のでつくのですが、みんな楽しそうでした。
長男は、の端を数回叩いてしまっては「コンるんるん」という音をたて
みんなの笑いをとっていました。わーい(嬉しい顔)

そして、今年初めての稽古
と言っても、本日は、かたち・・・程度です。
でも、久しぶりに気合いが入ります。パンチ
基本・・・だけでしたが・・・
まわりを見ていると、メラメラと心の中で燃え上がるものがあり、
「しっかりと自主トレしなくちゃあ・・・」と思いました。

その「稽古始め」の様子を新聞社のカメラが撮ってました。カメラ
(もちろん地方版です。)
長男は、最年少のため最前列にいたため、
ひょっとしたら新聞の写真に写るかもしれません。目

その後は、懇親会・・・つきたてのお餅けんちん汁などを頂きました。

その席で、前回の忘年会で長男が取得した「特賞」の目録を頂きました。
忘年会の時は「●●●●●で、家族で食べ放題・・・」ということでしたが、
1000円お食事券30枚」でした。
うちの家族は小食ですし、がなくなるまで何回でも行けるため、
この方が絶対にお得です。手(チョキ)
本当においしい洋食屋レストランなので、ウルトラ・ラッキー揺れるハートです。

運転のため、お酒の方は飲めませんでしたが、楽しいひととき・・・でした。
実は、その運転のためもあり、妻も誘ったのですが、
妻は教員のため、当日は始業式でもあったため、
ちょっと時間的に難しい・・・とのことで参加できませんでした。

鏡開き」でついたは「ちからもち」と言って
これを食べると一年間元気でいられる・・・とのことであり、
一年間元気で修行に励んで欲しい・・・
先生がそんな想いを込めて、このような場を設けて下さっているのでした。

その想いに対して、頑張ってお返ししなくてはいけません。

また当日の「鏡開き」のために、何人かの方が、
前日も当日も朝からずっと準備をされていたとのこと・・・。
準備をされていた方に深く感謝ぴかぴか(新しい)申し上げます。
今年は忙しすぎて準備に参加できなかったのですが、
来年こそは、準備の方にも加わりたいと思いますexclamation

それでは、今年も空手に頑張りますexclamation×2

1月12日

忘年会

前回の稽古日は、本年度の「稽古納め」でした。
私は会議のため、欠席。
長男は、妻の引率のもと参加。
「千本突き」パンチも無事にクリアしたとのことでした。
行きたかったなぁ〜〜。もうやだ〜(悲しい顔)

そして昨日・・・
道場の「忘年会」ビールでした。

長男が列車マニアということと、私の飲酒のため、
会場には電車電車で向かいました。
電車に乗れた長男は大はしゃぎです。

電車好きの長男が3歳の時、
新横浜へ行き、新幹線新幹線に乗り、東京まで行き、
モノレールで羽田へ行き飛行機飛行機を見に行った時以来の
電車の二人旅です。
今回は、3駅経由ですけど・・・犬

「忘年会」は楽しい雰囲気でした。
趣味の仲間・・・というのでしょうか・・・
いいものですね。わーい(嬉しい顔)
久しぶりに何の気兼ねなく飲めました。

内容ですが、
まず最初に子どもたちが、先生から
お菓子入りの袋をひとりひとりいただきます。ふくろ

次にビンゴ大会
景品は、「PSP」「ニンテンドーDS」(うっ・・・欲しい!猫
「レミオロメンのペアコンサートチケット」等ありましたが、
いずれも当たりませんでした。
長男は、最後の方でビンゴとなり
「シュレック3」のDVDCDをいただいて喜んでいました。

受賞者はその時、来年の抱負を語るのですが、
長男は「来年も頑張ります!」カラオケと元気よく言っていました。
その時、指導員からも先日の「千本突き」パンチ
お褒めの言葉もいただきました。

押忍。ありがとうございます。

最後にジャンケン大会手(グー)手(チョキ)手(パー)があったのですが、
私が焼きそばを食べることに没頭している最中、
いつの間にか長男が優勝(?)していて、
隣の市にあるおいしい洋食屋の
「何人家族でも食べ放題・飲み放題」レストランをいただきました。
大人の方たちはこちらの方が羨ましいようでした。

もう少しいたかったのですが、
長男は幼児でありますし1次会で帰宅しました。
電車のため、家に着いた時は10時近かったです。

長男も本当に楽しいひとときのようでした。

さて、年末の忙しさのため、この連休も仕事です。
いまがわずかですが積もってます。雪
今年もあとわずか・・・
明日も仕事・・・頑張るぞ〜〜いexclamation×2

12月22日 冬至

渡りに船

師走の慌ただしさに流されており、1週間ぶりの更新です。

あっ・・・犬 当ブログでは珍しいことではないのですよね。(笑)

前々回の稽古は、
翌日に東京の京橋にある本店での会議が控えていたため、
風邪を引いていたので無理をせずに欠席。

翌日の本店会議は何とか出席しましたが、
その後の懇親会(忘年会)は、がひどいため、会費だけ払って欠席。

前回の記事でも少し書きましたが、
ここ数年、気管が特に弱く、咳が出る系の風邪を引くと、
呼吸が困難になるような咳が出ますし、気管支炎にもなりやすいです。
ひどくなると、気管内が炎症を起こし、咳にが混じることもあります。
検査をして、結核などの病気ではないことはわかっていますが・・・
結婚するまで吸っていたタバコのせいなのか・・・
若い頃、東京にいる時、色々なバイトをしていた時、
ビルの内装解体などもやっていたため、
かなり有害なモノをに吸い込んでいるせいなのか・・・
色々と考えてしまいます。
(アスベストとかじゃ、ヤバイじゃんね。犬)
たまに、喘息の気があるのかな・・・と思う時もあります。


そんな状況の中、昨日の稽古は、長男は出席しましたが、私は、風邪が治らないため、
ビデオカメラをまわしながら見学をしていました。
ティッシュボックスとゴミ袋も用意し、咳をしながら、涙も出しながら(苦しさのため)、
ビデオを撮りました。映画

まだ、空手道入門三ヶ月ちょっとの私です。
基本動作の中で、「下段払い」のように短い語は聴き取れるのですが、
ちょっと長い忍法の名前みたいなは、何を仰っているのかわからないのもあるので、
以前から録音して書き出したいと思っていたのでした。

また、「自主トレ」でも、基本動作の順番も覚えられていないし、
必ず何かが抜けて、長男からも指摘されますので、
「フフフ・・・これで、巻物ができる。。」と、ある意味、ビデオが撮れて良かったと思いました。
まさに「渡りに船」でした。


さて、本日NHK教育で、先日行われた「全日本空手道選手権大会」を
やっていましたので、妻と見てました。TV
「組み手」はもちろんですが、「」は、からが飛び出すほど、びっくりしました。
本当に敵の姿が見えてきそうな、キレ・・・チカラ強さスピード・・・
とにかく美しい・・・ですし、もうアドレナリンがあがりっぱなしでした。グッド(上向き矢印)

さらに、決勝の二人の女性は、両者とも美形でした。揺れるハート
「やっぱ、空手って、スゲェ〜なぁ・・・」と、妻の前で言っていました。

3〜40年前に「空手」と出会いたかった衝動にちょっぴりかられました。

12月15日

上段蹴り

前回の稽古後、さぞや長男もしっかり練習するだろうと・・・
いっしょに家で、自主トレするのですが、
くにゃくにゃしていますし、親の言うことはあまりききません。

「喉元過ぎれば熱さ忘れる」とは、まさにこのことです。
きっとあと何回か悔しい想いをしなくてはいけないのでしょう。

小学校2年生くらいまでは空手が嫌いにならない程度でいい・・・
と入門時、先生も仰っていましたので、無理強いはしないようにしています。
また、空手に関して叱る時は、親が直接叱るのではなく、他人に叱ってもらった方がよい・・・
とも、教えていただいておりますので、そのようにするつもりです。

また、長男が私の言うことをあまりきかないのは、
自分が知りたい・・・覚えたい・・・ことを、
私がそれを教えられない状況もあるのです。

それどころか・・・

「パパ、今度練習にノートを持って行って、ちゃんと書いてきて、俺に教えて・・・」
と言われてしまいました。

うっ・・・・確かに・・・犬

おとといの稽古は、ノートを持って行き、
わからないことは、休み時間に記録していました。

その様子を見ていた先生指導員の方は、とても丁寧に教えて下さります。
押忍。ありがとうございます。

これで、家で長男とともに出来ない点が克服できる・・・

ブログ仲間のサンチンさんが仰る通り、
指導に当たられる方にとっては、
同じ事何回も言っても代わり映えがなければ、
教える意欲を落とされてしまうし、がっかりされることでしょう。
何よりも、ご自分の練習時間を割いて教えて下さるわけですから、
その辺りを感謝で受け止めて、できる努力は・・・しなくてはならないと思います。目


ところで、今回の稽古中・・・

なんと上段蹴り(もどき?)ができるようになりました。わーい(嬉しい顔)
上段回し蹴り上段前蹴りです。足

まだ、開脚もできなく身体も硬いし、回し蹴りも満足にできない状況です。
従って、先輩の皆さんようにカッコのよいものではありません。
届いただけ・・・と言った方が正確な表現でしょう。

ブログ仲間のishiaki44さんの、
継続していればできるようになる・・・のお言葉が脳裏をかすめました。


最後に・・・

稽古前から風邪気味だったのですが、
稽古後、急激に身体を冷やしたため、の出る風邪を引いてしまいました。
もともと気管の弱い私にとっては、もっともつらい風邪です。

いま妻が、ちゃんと寝ているようにと・・・を置いて、子ども二人を連れて、公園に行ってます。
この隙に、ブログに投稿しています。

この時期は飲み会も多いし、忙しいし、体調管理は本当に気をつけねばならないですね。

皆さんもどうぞお身体にはご自愛下さいexclamation×2

12月9日

挫折

前回の稽古は、翌日に控えた長男の保育園生活発表会のため、
大事を取り、欠席致しました。

生活発表会は、私自身も保護者会長挨拶を無事に済ませ、
長男も、魔法使いの役を無事にこなしました。
親バカですが、セリフは上手だったような気がしました。

しかしながら、後でビデオで見ると、何となく元気がありません。
きいてみると、会場にママの姿がなかったから・・・とのこと。

パパがいたじゃん・・・もうやだ〜(悲しい顔)

ママは、仕事である小学校行事のため行けなかったのでした。
言われて見れば、他の子たちは舞台の上から、自分たちのママを見てはニコニコしていました。
母親の存在は大きいんですね。子どもにとっては・・・

その日の夕方からは、保護者会役員会の子ども同伴の忘年会ビール
いつもより、なぜこんなにまわるんだろう?・・・と思っていましたら、焼酎を下さる方が、
あきらかに水とアルコールの配分が通常とはのモノをつくって下さっていました。
というか・・・殆ど、ロックじゃん。犬
あとで、きいたら みんな家に帰ってからダウンしていたそうです。

もちろん私も家に帰ってダウン・・・・
その私の背中に長男がまたがり、身体を揺さぶりながら、
「パパいっしょにお風呂に入ろうよぉ〜〜」とやっていたものですから、
胃を圧迫され気持ち悪くなって、何年かぶりに吐いてしまいました。ふらふら
それから調子悪く、ブログ仲間のishiaki44さんも引かれた
いまはやりのお腹の具合が悪くなる風邪を引いてしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)

最大に残念なことは・・・

自主トレがついに挫折してしまったことです。

そんな中、本日の稽古に臨みました。
やはり、動きがトンチンカンです。ふらふら

しっかりと汗をかき心地よく疲れて、想いました。

それは・・・

稽古に出ないと、出来ない自分を知ることができない。

孫子の兵法に『敵を知り己を知れば百戦危うからず』とあります。
過大評価でもなく過小評価でもなくありのままの自分知ること重要です。

また稽古に出ないと、モチベーション的にも
悔しい・・・向上したい・・・追い着き、追い越したい・・・
と想う気持ちが湧かなくなってくる。
努力しようという原動力になる気持ちが萎えてくる。

自主トレ挫折したのは、結局稽古に参加しなかったためだと痛感致しました。
今更ながら・・・ですが、稽古は、やはりコツコツと出なくてはいけません。

ちょっとサボリ虫が出ていた長男もそうでした。
「色帯の子たちと同じ事ができない・・・自分は全然できない・・・」
休憩時間にこっそりと、今日初めてを流しました。
陰に隠れ、他の子たちには気付かれないようにしていました。

稽古が終わり、いっしょにお風呂に入っている時・・・
「パパ、もっといっしょに練習しようね。できないことは、恥ずかしいことじゃないんだよね。」
と言っていました。

これから、親子で努力しなくっちゃあ。。。。

12月4日 星野ジャパン野球北京五輪出場を決めた翌日

長男の自主トレ考

おとといの稽古は、連休の初日ということもあり、出席者が著しく少ない稽古日となりましたが、
私的には、けっこういい汗をかくことができ、心地よく疲れることができました。パンチ

長男も、大好きな指導員マンツーマンで教えていただき、
たいへん喜んでおり、有意義であったことと思います。わーい(嬉しい顔)

欲を言えば、長男・・・でもう少し練習をしてくれたらいいのですが・・・と思います。
まったく何もしないわけではないのですが、空手遊びくらいのことしかできません。
私がわかっていないので、よく引っ張ることができないことも、原因のひとつです。
それどころか基本動作をいっしょにやっていると、
長男に注意されてしまいます。犬
自分自身はできないのですが、何回も指導されているので、
他人のおかしいところだけはわかるのです。

ただあまりヤイヤイ言って、空手が嫌いになっては、元も子もないので、
今は、サボることなく、楽しみ稽古に行っていますので、
それでよし手(チョキ)・・・とすることに致します。

最近、ブログタイトルの「親子空手日記」と言うよりかは
「親空手日記」
となっている傾向がありますので、
今日は、長男のことについて書けて、一安心です。

さて、昨日は、クリスマスイルミネーションを飾りました。
夜は、見事に点灯し、ぴかぴか(新しい)子ども達も大喜びです。
そんなに派手ではないのですが、なるべく美しく見えるように心がけています。
毎年少しずつ増やしていますので、今年も増やしたいと思っているのですが、
欲しいと思うものは、みんな考えることはいっしょですので、もうすでに売り切れ状態ですね。。。

あとは、クリスマスプレゼントの準備か・・・

11月25日

ガチンコの組み手

昨日は、親子共々、久々の稽古でした。
長男も、はりきっていました。わーい(嬉しい顔)

どちらかというとストレッチが中心の自主トレですが、
日頃何もやらないで、稽古に臨んでいる時よりかは、
何となく身体が軽いような気がしました。パンチ

基本の動作、そして最後に組み手をしました。


その組み手ですが・・・
ある高校生と組み手をしました。

その高校生は、私から見れば先輩ですし、もちろん私より格上、
熱心に自主トレもしているようですし、いい体格もしています。パンチも重いし、蹴りも痛い。
年齢差は約30歳。
ただ、ムキになるし、本気になるため、彼との組み手を中にはきらう者もあり、
準指導員クラスでも、彼と組み手をする時は、気を抜くと怪我をしそうなため、
ある程度本気というか、かなり注意しながらやるのだそうです。

彼は、こちらが初心者でも、手を出さないと、おかまいなしに、
どんどんサンドバッグのように打ってきますし、蹴ってきます。
必然的にこちらも「攻撃は最大の防御」と、
遠慮なく打って出るしかありません。
すると、格下に攻撃を受けると、悔しいのか、
さらに彼の攻撃のボルテージが上がってきます。

最初の頃は、それもおもしろかったのですが、
組み手を対する度、エスカレートして行きます。

稽古の最後の時、先生より、
ガチンコ組み手必要だが、慣れてない者がすると怪我をするから気を付けるように・・・」
と、名指しはありませんでしたが、ご注意がありました。

後で、準指導員から注意を受けました。
「すごかったですね。でも駄目ですよ。ムキになっちゃ・・・怪我しますよ。」

自分の中では、いくら初心者でも、ひとつの線は越えていないつもりです。
それを超えると、スポーツではなくなってしまい、獣(けもの)になってしまうからです。
ひょっとしたら、その高校生も、彼の中では手加減をしていたのかもしれません。

でも、ハタから見れば、
あきらかに、彼と私との組み手が、
他の組み手とは全く異質なガチンコ組み手だったそうです。
かなりすごい音もしていたとか・・・

そう言えば・・・
途中、鳩尾(みぞおち)にもらった時は、一度膝をついてしまったし、
には、数カ所の青あざが・・・
何よりも、左大腿の外側面が痛い・・・です。
いまも湿布をしています。ふらふら
でも、こうやって打たれ強い筋肉に鍛えられるんですよね。
と・・・勝手に思ってます。

家に帰ってから、妻に言われました。
怪我しないでよ。むかっ(怒り)

ちょっと大人気なかったことを反省しています。
こんな記事を書くことすら、恥ずかしい想いが致します。

特に、
その組み手の中で、途中で息が切れてきたことが
自分自身に悔しく思います。ちっ(怒った顔)

準指導員にも「やっぱ、歳には勝てないですよ。」と慰められましたが、
自主トレも定着してきたら、そのうち体力を付けるようにも工夫しようと思います。
ブログ仲間のちゅらうみさんのように、いずれは走らなくてはいけないと思っています。

11月21日 サッカー北京五輪出場を決めた日

レッグストレッチャー

前回の稽古は、かなり迷いましたが、
長男が咳が出ているため、無理をさせず、涙を飲んで欠席。

そして、本日の稽古日は「進級審査」のため、やむなく欠席。

しかしながら、勉強のため、私だけはビデオカメラ持って、
道場に行き、見学しながら「形」などの撮影を致しました。映画

10日ほど稽古に行かなかっただけなのに、
あまりにも寒くなっていてびっくりしました。
長男も行きたがったのですが、行かせないで正解でした。
まだ、ちょっぴり咳をしている長男です。
おそらくあれ程寒いとは思っていないため、
充分な防寒対策をしないで行って
再び風邪をこじらせてしまったことでしょう。

さて、今回は(今回も?)バタバタしていてブログの更新が遅れましたが、
自主トレは、少しずつですが毎日続けております。

一番きつかったのは・・・・・

昨日の「飲み会」ビールから帰宅してからのトレーニングでした。

酔いがさめていると思ったのですが、
基本の動作をすると、すぐに心臓バクバクし始めます。揺れるハート
身体の中に確実にアルコールが残留していることを感じました。
かと言って「酔拳」にはなりませんでしたけど・・・犬

とりあえず、挫けなく継続できて良かったです。


また、数日前、イサミ「レッグストレッチャー」が届きました。
(安い方の「レッグストレッチャー」です。)

ブログ仲間のサンチンさんより、
これであまり無茶をするとかえって痛めてしまうとの事で、
ご注意のアドバイスを頂きました。
サンチンさん、ありがとうございます。

他のブログ仲間のブログを読むと、とても勉強になります。
本当に「目から鱗が落ちる」想いです。目

沢山の方と友達の輪を拡げたく想っております。
どうぞ気兼ねなくコメントして下さいませexclamation×2

私のブログは低レベルかと想いますが、
これからもどうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m

11月16日

自主トレ

が〜〜んがく〜(落胆した顔) 停電で全部消えてもーた。記事書き直しです。

昨日の稽古は・・・
長男が激しいが出るため欠席。
今回は、私の方が道連れ欠席となりました。

稽古が楽しみになってきた今日この頃でしたので、
正直、がっかりしました。

最近「自主トレ」を、たとえ少しであっても
毎日するようにしています。
もちろん、先輩の皆様から見たら、
トレーニングと言える程のシロモノではないと思いますが・・・( ^ ^ ; )。

特に、ストレッチだけは欠かせません。
身体の固い私にとっては、特に「蹴り」が制約されます。
ですから、何としても柔らかくしたいのです。

今日も、長男にミットを蹴らせていたら、
「パパもっと高く上げて!」と言うので上げましたら、
上段蹴りをしてきました。

「げっ・・・がく〜(落胆した顔) おまえ上段蹴りが出来るの?」

「●●先生に教えてもらった」

準指導員に教えていただいたのですが、
長男にとっては、教えて下さる方はみんな先生なのです。
もっとも、そうなんですけどね・・・

私なんぞ、中段蹴りでもあやしいくらいです。犬
小さな子どもは、まだ身体が柔らかいので、このくらいから空手をしているといいですよね。

色々と調べていましたら、ストレッチのポイントは、毎日継続することと、
筋肉を暖めてからするか、軽くマッサージしてからの方がよいとのことでしたので、
風呂上がりにするようにしています。
また、伸ばしきった時に息を吐くのだそうです。
継続していると、即効性はないのですが、ある日突然柔らかくなる時が来るとのことですので、
その日を目指して頑張ろうと思います。

「自主トレ」は、「基本形」をするだけで身体が熱くなります。
健康にも美容にも良さそうです。

11月7日

くやし涙

昨日の稽古は・・・
前半は、基本形を通しての稽古でした。
長男は、他の子どもの中に入り、私も、他の大人の中に入っての稽古となりました。
まだ習ってない基本形の時は、左右をキョロキョロしながらやっておりました。


休憩時間・・・

長男が少し泣きかけているように見えました。

「泣いてるのか?」と尋ねると
「眼にゴミが入っただけだ!」ちっ(怒った顔)と答えましたが、
どうやら、あまりにも自分が、周りの子どもに較べて出来ないことが悔しかったみたいです。
周りの子ども達は、一番歳が近い子でも、2つは年上。
そして空手道でも先輩です。もちろん帯の色も違います。

そばにいた、今度初めて進級審査を受けるシニア仲間の方から
「おじさんもまだ全然わからないし全然出来ないよ。」と優しく言葉をかけてもらえました。
「パパもわからないのが、いっぱいあったよ。」と私も言いました。
でも、やっぱり相当悔しかったみたいです。
「明日から家で練習する。」と長男が言い出しました。
(え゛っ? ホンマに犬

そして本日、ちょっとですが、家で練習しました。
喉元過ぎて熱さを忘れ、最初は遊びたかったようですが、
「昨日みたいになりたい?」と言うと、はじめました。

ピアノの練習もしない長男です。本当にいつまで続くのやら・・・

その後は、私も自主トレをしました。


それから、昨日の稽古、脳腫瘍の手術を約2週間前に受けた準指導員が退院して
道場に来られ、挨拶をされました。
稽古をしたくてウズウズしている様子です。
元気で無事で本当によかった。手(チョキ)
それにしても医学の進歩はすごい・・・ですね。

11月3日

サボリ虫

昨日は、親子ともども1週間ぶりの稽古でした。

親子ともども1週間も稽古の日を空けたのは、
妻の実家に帰省する時以来です。
妻の実家は、往復約1500qありますので、
クルマで帰るため、どうしてもその位の日程を組むのです。

さて、1週間も時間が空くと
「おしりかじり虫」ならぬ「サボリ虫」が出て来ます。

案の定、長男は行きたがりません。

軽く一言、exclamation×2

やっと着替えて、クルマに乗り込みました。
クルマに乗ってしまったら、長男は鼻歌るんるんを歌ってました。

長男は、本日は出席の甲斐あって、
同じく白帯初心者の小学1年生のかわいらしい女の子の友達が出来ました。
これでお互いに励んでくれたらいいな・・・と思います。

私自身も、1週間ぶりの稽古は新鮮でした。
私が35年前剣道の稽古をしていた同じ体育館ですので、
やはり、自然と引き締まる想いが致します。
何より、ストレスの解消になります。

本日は、進級審査が近いため、
それに合わせたメニューの練習でしたが、
他の先輩の方々のなどを見ていると、
日頃の自主トレをしなければ、
間違いなく上手くはならないなぁ・・・
きっと、皆さんは家でも練習してるんだろうなぁ・・・
と思いました。

毎日、少しずつでも、練習するぞぃexclamation

P.S. 5分間だけドッジボールをみんなでやりました。
   長男?
   当然、やりません。(10/17記事の出来事のため)
   指導員が誘っても、ゲームに入らないオーラを出してました。ちっ(怒った顔)
   案外頑固な長男です。

10月31日

お見舞い

おとといの稽古は、
私は、市の保育所保護者会連合会研修のため休み、
長男も風邪引きのため、休みました。

しかしながら研修中に、
脳腫瘍ののため、準指導員が、手術・入院され、
お見舞い金を希望者は集めて下さるとのメールが入ったため、
研修後、稽古場に飛んで行き、お渡しすることが出来ました。

私が空手をはじめるきっかけとなった恩のある方でしたので、
昨日、台風の中台風、私自身も家族で
病院病院お見舞いに行かせていただきました。

手術はうまく行ったとのことでしたので、
一刻も早く元気になっていただきたいと願っております。

そして日曜日の本日、
8時に仕事の電話が入ってきたため、
そのまま出て、7時に戻りました。

ちょっと言い訳になってしまいますが、
今まで他人が遅れていた業務のカバーを続け、
組織の面目を保つことに貢献をしていたのですが、
本来の自分の業務が赤信号となってしまったのです。ふらふら

こうなると、そんな理由は一切関係ないのが組織の常〜〜。
結果論で、冷たく、厳しいものです。

仕方ありません。
自分の責任です・・・
言い訳無用心配ご無用!


11月は厳しい状況です。
正直、稽古に行く時間もきびしい感じかな?

でも、子どもがかわいいから、
やっぱり空手は行くぞ〜〜!

ぜってえ〜〜、いく !



雨が降っても・・・・
:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:




槍が降っても・・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




女子高生が降っても・・・
♀ ♀ ♀ ♀ ♀ ♀

 ♀ ♀ ♀ ♀ ♀



空手には行くexclamation×2 (えばるなよ。犬他の皆さんはもっとハイレベルな悩みなんだから・・・)

自分にも厳しく頑張りたい思います。

10月28日

「老い」との闘い

ブログを通して知り会えた
お友達の皆さんから
空手に対する
新たなる魅力の発見と感動エネルギーを与えられ
ヤル気満々で、昨日、稽古に臨みました。


が・・・犬


指導員からは
チカラの入れすぎ・・・
と、ご指摘。もうやだ〜(悲しい顔)

昔やっていた『剣道』でも
打つ瞬間「竹刀」を絞るのですが
『空手』となると、
なかなかそれが自然体とはなりません。

さらに・・・
前蹴りの稽古をしている時、
指導員からご指導頂き、
悪いところを直していただいたのですが、
右太もも裏の筋肉を痛めてしまいました。
まだ湿布をしています。ふらふら

我々シニアにとっては、
自分自身との戦い
哀しいかな、
「老い」との闘いが加わります。

そんな、空回りの私ですが、頑張りますexclamation×2
子どものために・・・
そして、
ブログを通して知り会えた皆さんがいるから・・・


稽古後、先生がみんなに、
また今度ドッジボールをしよう黒ハート
と仰っりました。

長男は、
私に小さな声でひとこと
「二度とやらないむかっ(怒り)

あちゃ〜〜〜がく〜(落胆した顔)

前回記事の出来事に
どうやら、相当こりごりみたいです。
トラウマにならなければいいのですが・・・

10月20日
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。